肌を若々しくするサプリメント

肌を若々しくするためには、肌の外側からや肌の内側からなど、肌を総合的に変えていくことが必要です。

 

見た目年齢に影響を与えるのは、しわやたるみですが、それらは肌をリフトアップすることで若くすることができます。40代でも20代に見える美魔女の方々は、肌をリフトアップする努力を常日頃から行っているため、あのような若さをキープできているのです。

 

今回は、肌をリフトアップする様々な方法についてご紹介していきます。

 

■衰えた筋肉にはマッサージが効果的

 

まずは筋肉を鍛えるケアについてですが、年齢とともに顔の筋肉量が低下し、お肌も元気がなくなってきます。

 

正直筋肉量が減るのは年齢を重ねると致し方がないことなのですが、少なくなっていく筋肉を活発に働かせることにより、筋肉が衰えるスピードをゆっくりにすることができます。

 

その一歩として、まずは、マッサージを行うと良いでしょう。ただ、マッサージも方法によっては肌トラブルを引き起こしてしまうことがあるので、正しい方法で行うことが大切です。

 

一つやり方をご紹介します。

 

1. 人差し指と、中指、薬指の3本を使います。
2. 薬指を小鼻の横に当てるようにして指を3本並べます。
3. そこから頬骨に沿ってこめかみまで指を滑らせます。
4. こめかみから顔の輪郭に沿って今度は下方向に指を走らせリンパを首の付け根まで流すようにします。

 

コツとしては、力を決して入れない事。筋肉の繊維はとても繊細ですから、力を入れてしまうと傷ついてしまい逆効果になることがありますので気を付けましょう。

 

これを夜寝る前に3回ほど行う事で顔のリフトアップを期待できます。

 

継続して行う事で重力に負けない素肌を作ることができ、若々しい肌になるため、見た目年齢がかなり変わります。このマッサージはリンパの流れをよくする効果もあるので、小顔効果も期待できます。

 

■基礎化粧品を変えてみる

 

お肌の潤いが低下することで、さまざまな肌トラブルを引き起こすようになってしまいます。潤いをしっかりと与えて、その潤いが逃げないようにするためには、基礎化粧品を変えるのも良い方法です。

 

お肌の奥深くにまで有効な成分がしっかりと浸透していくものを取り入れることで、リフトアップにも繋がり、ハリやたるみといった悩みを改善・予防することができます。

 

今現在では、粒子が小さいナノタイプの成分を配合しているものがありますから、そういった浸透力が高い成分を肌に与えることで角質層の奥まで潤いが届きます。

 

特に有効なのは、ナノセラミドやナノコラーゲンですね。特にコラーゲンは、肌に浸透しずらい成分ですから、ナノタイプである必要があることを覚えておいてください。

 

■体の内側からのケアも若々しい肌になる秘訣

 

体の外側からのケアだけでなく、体の内側からケアをすることで、より若々しい肌になることができます。特に食事から摂る栄養は、お肌にダイレクトに影響を与えますし、生活習慣の乱れがお肌の状態の良し悪しを左右することも少なくありません。

 

また、お肌を健やかにして美肌へと導いてくれる成分が配合されているサプリメントなどを、上手に活用するのもとても良い方法です。効率よく成分を摂取することができるため、サプリメントは美肌作りの強い味方のひとつです。

 

効果的なのは、プラセンタサプリです。

 

プラセンタは、単に肌に栄養を与えるだけでなく、肌細胞自身を活性化させる成長因子という物質が肌に届くことが大きいですね。

 

この成長因子は、肌の奥にある真皮という場所の線維芽細胞という、保湿成分を作る細胞を活性化させるので、年齢を重ねるごとに衰えるセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分生成力が高まり、肌が自ら若返ってくるのです。

 

もし、あなたが今現在プラセンタサプリを使っていないのであれば、一度試してみることをおすすめします。

 

【関連記事】

コラーゲンサプリとプラセンタサプリはどっちが効くの?